彼氏持ちの女性と二人きりで遊ぼう!確実に距離を詰める4つのステップとは?

彼氏持ちの女性を好きになってしまった!
諦められないし、
可能性はゼロじゃないんだから告白しよう!
俺を選んでくれるかもしれない!
そんなふうに浮き足立って彼氏持ちの女性に
告白しようとしていませんか?

ハッキリいえば、彼氏持ち女性にいきなり告白したら、
成功率は限りなくゼロに近くなります。
タイミングを見誤りすぎると、
迷惑だと思われてしまうことも!
彼氏持ち女性を略奪したいなら、
焦らず時間をかけて振り向かせるしかありません。




スポンサーリンク

1 狙っていることを気づかせずに近づく

彼氏持ち女性に近づくなら、
最初のうちはあなたの好意を悟られないように気をつけなければなりません。
好きでもない男性に好意を向けられたら、
女性は距離を置いてしまうものです。彼氏がいればなおさら、
彼氏に対しての罪悪感からあなたを避けてしまいます。

スポンサーリンク

2 「何でも話せる男友達」のポジションを狙う


女の子はおしゃべりが大好き。とにかく色んな話をしたがります。
好きな女性と仲良くなりたいなら、聞き上手になることは必須です。
取り留めのない話でも相槌を打ちながら根気よく聞いてあげれば、
相手はだんだんあなたを「話を聞いてくれる人」
というポジションに位置づけします。
女性にとって取り留めのない話を興味深そうに聞いてくれる人は、
とても心地よい存在になるのです。
まずはそこを目指しましょう。

スポンサーリンク

3 彼氏の愚痴を話せる相手にステップアップ

次のステップは、彼氏の愚痴を話せる男友達になることです。
まず、気軽に彼氏の話をできる相手にならなければなりません。
かといって、彼氏の話ばかりを聞き出そうとするのはNG。
単に人のプライベートに首を突っ込みたがる人になってしまいます。
たとえばテーマパークや話題の店の話になったときに、
さりげなく「彼氏と行ったりしないの?」と聞いてみるなど、
あくまで自然に彼氏の話をしやすい状況にする必要があります。




時には「あんまり遅くなると彼氏が心配するよ」など、気遣いも忘れずに。
そんな付き合いをしているうちに、
ほんの少しでも彼氏に対する不満が出たらチャンス!
「男心のことなら少しはわかるから、
彼氏のことで悩んだら力になるよ」とさりげなくアピールできます。
「彼氏がいること」を完全に受け止めた上で
いつでも相談相手になるというポジションが整い、
女性の警戒心を薄れさせることができます。

スポンサーリンク

4 相手に同調しながらさりげなくアピール

女の子の「相談」は、多くの場合「愚痴」です。
ですから、反論や正論は不要です。
「そうなんだ」「それは辛いね」「でも、よく頑張ってるね」と、
ひたすら肯定します。
特に彼氏の愚痴を聞いたときは気をつけましょう。
彼氏を責めるようなことは言う必要はありません。
そして、
「どう思う?」と男心としての解釈を求められたときにチャンスは訪れます。
「うーん、俺だったら大好きな彼女を悲しませたくないから、そんな言い方はできないからなあ」と、
彼氏の心境を考えるふりをしながら“自分は彼氏とは違う”アピールをしてしまいましょう。

スポンサーリンク

【最後に】

「ごめん、参考にならないよね」
「でも、きっと彼氏なりの考えがあるのかもよ」などの
フォローの言葉を忘れずに。




スポンサーリンク

まとめ

1 狙っていることを気づかせずに近づく

2 「何でも話せる男友達」のポジションを狙う

3 彼氏の愚痴を話せる相手にステップアップ

4 相手に同調しながらさりげなくアピール

軽い女でもない限り、
彼氏持ち女性は非常に手強い相手です。
ゆっくりゆっくり近づいて、
略奪したい気持ちを抑えながら
距離を詰めることが大切です。
最終ステップに進むためにも、
焦らずじっくりステップアップしましょう。