彼氏持ちを好きになったらどうやってアプローチする?5選!

毎日の暮らしの中で大事にしているものってありますよね。
仕事に全情熱を注ぐもよし、
趣味に没頭するのもよし。けれど、
たまに一人でいることが寂しくなることはありませんか?
もちろん恋愛がすべてという訳ではありませんが、
仕事などで疲れた時に癒してくれる
相手が欲しいと思う人は多いと思います。

スポンサーリンク

断られない!女性へのアプローチ5選!





職場や学校などで、いいなと思う女性と
ご飯やデートに行けたらなぁ…って考えただけでも楽しくなりますよね。
あなたは気になる相手が出来たとき、
どうやってアプローチしますか?
いきなり、今度ご飯にでも…
なんてアプローチでは女性の警戒心はマックスです。
でもだからと言って、
まずは自分を知ってもらおうと、
自分の良さをまるで商品のプレゼンをするかのごとく
語っても独りよがりの自慢話のようで敬遠されがち。
笑顔であなたの自慢話を聞いているのは女性の処世術に過ぎません。
気になる存在が出来たのに、
それでは折角の出会いが無駄になってしまいます。
きちんと相手のことを見つつ
しっかりアプローチしていきましょう。

スポンサーリンク

1.挨拶で好印象をゲットする

気になる女性の連絡先も知らない…
そんな状態で誘っても上手くいくはずがありません。
まずは、基本の挨拶から始めましょう。
きちんと目を見て明るく挨拶することを意識して、相手に〝明るく感じのいい人。
というイメージを持ってもらえるようにします。
相手の表情や様子をよく見るように心がけて、
些細な変化も見逃さないようにしましょう。
具合が悪そうなときにそっと気遣いを見せることでより好印象を与えられるでしょう。
もちろん髪型やネイルなどの変化にも気がついたら声をかけると好感度アップです。
その時はポジティブな言葉を使うように心がけて。
くれぐれも「前の方が良かった」なんて感想は
例え思ってても言わないようにしましょう。



スポンサーリンク

2.相手のことをリサーチする

相手にきちんと認知され、向こうからも
感じのいい挨拶が返ってくるようになったら、
今度は相手のことを知っていきましょう。
とは言え、いきなり突拍子も無いことを聞いても
「いきなり何だ?」と思われてしまうので、
なるべく身近なものから質問していきましょう。
例えば、スタバのドリンクを持っていたら何の味か聞いてみる、
本を持っていたら何の本を読んでいるのか、と言った感じです。
返ってきた答えに対して、「そうなんだ」で終わらせるのではなく、
その答えについて話を膨らませるように意識しましょう。
ここで自分と話が合う共通の話題が見つかると◎。
新しい情報があったら教えて欲しいと連絡先を交換するのも手です。
会話が弾むようになったら連絡先交換もスムーズにいけるはず。
また、リサーチするときは本人からの情報をメインにするようにしましょう。
本人からではなく、
本人の友人や第三者からの情報は正しくないことがあり、
余計な誤解を生みかねません。



スポンサーリンク

3.デートに誘う時はフランクに

相手の好きなものや興味のあることが分かり、
連絡先もゲット出来たらいよいよデートに誘ってみましょう。
とは言うものの焦りは禁物です。
初めからデートであることを
ゴリ押ししていくと女性は警戒しがち。
この一回で決めるのではなく、
あくまで更に仲良くなるためのお出かけと捉えて
気負わずフランクに誘ってみましょう。
もしも予定が合わない等の理由で断られた場合の深追いは要注意。
それじゃあまた誘うね、くらいのスタンスで丁度いいです。
くれぐれも
「いつなら空いてるの?」と言った質問は
しないようにしましょう。



スポンサーリンク

4.二人きりでも下心はしっかり隠す

ついにデート当日。でも油断は禁物です。
気になる女性と二人きりになれるからと言って
スキンシップ過多になるのは要注意。
女のコは強引にされると弱いとか、
頭ポンポンされるとキュンとくる、
なんて話は確かにありますが、
正直気のある男性以外からのそれらの行為はマイナスです。
結局、体目的か、
なんて今までの努力が一気に地に落ちかねません。
ですが、いくら表立ってデートとは言わないものの、
男性と二人きりでお出かけとなれば相手も多少は意識してるもの…。
なのでスキンシップが全くないと、
それはそれで「私にはそんなに魅力がないの?」と落ち込んでしまいます。
ちょっと難しいですが、
変に意識することなく
自然体で接することで誠実さをアピールしましょう。
たまたま手が触れてしまったといった程度のスキンシップからでも
案外女性はドキドキするものです。



スポンサーリンク

5.デートの後はお礼・そして提案で次回へ

デートが無事に終わったら、
お礼のメッセージは必ず送るようにしましょう。
今回のデートの感想や、
その日の会話の中で出た話題から、
次回はこんな所に行きたいなど提案してみましょう。
素直に気持ちを伝えることで次に繋がるかもしれません。
送る時間は帰り道がベターです。
まだ余韻が残っているうちに楽しかった思い出を
きちんと伝えておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ





いかがでしたか?以上をまとめると、

1、恋愛もビジネスも関係なし!
気持ちのいい挨拶で好印象をゲットし、
相手に自分の存在を知ってもらおう

2、千里の道も一歩から!
相手のことをリサーチし、
共通の話題を見つけて一緒に盛り上がれる間柄になろう

3、断られたら深追い禁止!
誘うときはデートであることを意識し過ぎず、
友人を遊びに誘う感覚で軽く誘うべし

4、誠実な男性はやっぱりモテる!
デート中、下心はきちんと隠して誠実さをアピールしよう

5、モテる男は最後まで手を抜かない!デートの後は、
すぐに自分の気持ちを素直に伝えることで
確実に次のステップへ繋げよう

と言った感じです。
ついつい相手への気持ちが強ければ強いほど
先を急いでしまいそうになりますが、
女性は仲良くなっていく過程を楽しんだり、
気になる男性とのほんの些細なやりとりにもドキドキしたりするものです。
普段から早急な結果や結論を求め、また求められがちな男性にとって、
こういった女性の気持ちを理解することは難しいかもしれませんが、
相手のことをよく見て、自然体で接することできっと二人の仲は縮まるはず。
でも、だからと言って下手な駆け引きをしようとするのではなく、
二人で楽しい時間を共有しながら焦らず確実に絆を深めていきましょう。
恋愛は決して一人ではできません。
だからこそ「この人とだから一緒にいたい」
そんな風に思える相手に出会えたら
チャンスを逃さないようにしてくださいね。