彼氏持ち女性に告白して成功する方法!成功までにやるべき事とは?

気になる女性との交流を深めたいと思う中で、
最初に悩むのは連絡先を交換する方法ですよね。
まして相手が彼氏持ちとなると、
ガードが固くて当然。
不自然に聞き出そうとしたら、
それだけで警戒されてしまうかもしれません。
そこで、不自然さを感じさせずに
連絡先を交換する方法を
教えちゃいます!

スポンサーリンク

気になる彼氏持ちのあの子と連絡先を交換する方法6

1.相手が興味を持っている話題から繋げる





例えばイベントや旅行、動物、グルメなど、
趣味や相手が興味を持っている話題をまず引き出します。
その話で盛り上がれば「またこの話しようよ。情報があったら教えて」と、
自然に連絡先を交換する流れに持っていけます。

2.写真を撮る

飲み会やイベントなどで場が盛り上がっているような場合は、
写真を撮ってそれを理由に「写真送るよ」と
連絡先を聞き出すのも有効な方法です。
写真を撮った全員に連絡先を聞けば、不自然さもありません。

3.グループLINEを作る

数人の集まりの中で出会った相手なら、
そのメンバーでグループLINEを作るという方法があります。
次の集まりの連絡用でもいいし、
前述した写真の受け渡しなどにも使えるので、
自然な流れで聞き出すことができます。



4.幹事を引き受ける

次の集まりを企画して幹事を引き受けてしまえば、
その場にいる全員の連絡先を聞き出すことができます。
幹事に連絡先を教えることを拒むことは、まずありません。

5.SNSを利用する

LINEを聞くのはハードルが高くても、
TwitterやInstagram、Facebookなどならハードルが下がりますよね?
相手が料理の写真を撮ったりしているなら
「インスタとかやってる?」と気軽に聞けば、
個人的な連絡先を教えるよりもすんなりOKしてくれる確率は上がります。

6.断られたら食い下がらない

上記の方法でも連絡先の交換を拒まれたら、
残念ながら脈はありません。
しつこくされれば余計に引いてしまうのが女性です。
ここは潔く諦めましょう。
何しろ相手は彼氏持ちですから、
フリーの女性より警戒心が強くて当然なのです。
断る理由として「ごめん、彼氏がうるさいから」と言われた場合は
完全に脈ナシです。
なぜならこれは、実際に彼氏がうるさいかどうかは関係なく、
彼氏持ち女性が連絡先を交換したくない相手に使える鉄板のセリフだからです。
他にも「電池が切れている」などの口実がありますが、
そうまでして断る女性にしつこく食い下がっても、
ウザいと思われるだけです。



スポンサーリンク

ダメな連絡先の聞き出し方

彼氏持ちを狙う上で一番やってはいけないのは、
「ねえねえ、連絡先教えてよ」と理由もないまま迫ること。
理由がないということは、口説くつもり満々なのが丸見えです。
同じように、紙に連絡先を書いて渡すのもNG。
明らかに個人的なやり取りをするために用意していたと思われてしまいます。
また、
「携帯をなくしたふりをして鳴らしてもらう」といった手法は心象最悪ですので、
絶対にNGです。その履歴から連絡なんかしたら、
相手からすれば「キモい」の一言です。
彼氏持ち女性との自然な連絡先交換をしたいなら、
連絡先を交換してもおかしくない状況を作ることが大切です。

スポンサーリンク

まとめ

  1. 相手が興味を持っている話題から繋げる
  2. 写真を撮る
  3. グループLINEを作る
  4. 幹事を引き受ける
  5. SNSを利用する
  6. 断られたら食い下がらない

グイグイ聞き出しにいかない





電話番号やメールに比べて、
LINEは気軽に教えてもらえる確率が上がります。
とはいっても、それは裏返せば「すぐにブロックできる」から。
気になる女性の連絡先を知ったあとは、
あなたが今後も連絡を取り合うに値する男性でいなければなりません。
特に彼氏持ち女性にガツガツ行っても
「空気の読めない奴」という
レッテルを貼られてしまうだけなので、
じっくり時間をかけて距離を縮めていきましょう。