彼氏に冷めたかも?同棲から結婚へのタイミングで?どうすれば一番いいの?

長年、付き合ってきた彼氏に対して
気持ちが冷めてきてしまった。
付き合い始めた頃のような
愛情も持てないし、
そろそろ結婚?についても
意識しているけど、正直、
どうしたらいいのかよく分からない…

スポンサーリンク

同棲から結婚へのタイミングで
冷めてきた・・・

こういうお悩みを持つ女性は
以外に多いみたいですね。
特に20〜30代の結婚適齢期の
女性によくある、
お悩みの一つであると思われます。
社会人として相応の立場を
築いてきたという
自負を持つ女性ならば、
なおさら自分の将来について
考えることが多いのかもしれませんね。
今回は付き合いが長くなった彼氏に
対して気持ちが冷めて場合、結婚を
やめるべきかどうか?また、
どうすれば一番いいのか?
そのあたりについて
書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

本当に別れていいのか?
冷静に整理してみる。

まずは冷静になって、本当に
結婚まで意識した彼氏と
別れるべきなのか?
しっかりと考えた方が
いいでしょう。
実は自分の気持ちは分かっている
つもりでも、本当はそうではない
場合があったりもするんです。
自分の気持ちは意外に信頼が
できませんので、どこかで客観的に
見つめたないと本心が
見えてこなかったりもします。
そこで客観的に自分の気持ちを
知る方法として、親しい友人、
もしくは親などに
相談してみることです。
既に結婚をしている友人であるならば、
より経験上の具体的なアドバイスが
聞けると思います。また、親ならば
自分のことを最も理解してくれている
可能性がありますので、客観的な
アドバイスをしてくれる可能性が
あります。そしてなによりも、
「自分の気持ちを言葉にする」
ということは、新たな発見が
見えてくるかもしれません。
気持ちを言葉にすることで、
自分の本心に気がつく。
ということはよくあります。ですので、
彼氏と別れるかどうか?
それを実行する前に、一度、
客観的に自分の気持ちと
向き合うことをおすすめ致します。

スポンサーリンク

【別れた方がいいパターン】

別れを決断する前に、一度、
客観的に自分の気持ちを
見つめ直した方がいいと
上述しましたが、それを
必要としない場合があります。



暴力を振るうように
なってきた場合。

ちょっとした諍いが拗れてくると
暴力を振るうような男性はとは、
早急に別れてしまった方がいいです。
自分の意見が通らない、
自分の意のままにならないのから
暴力に訴えるのは、男性として
最低です。暴力に出るということは
自分に自尊心が低く、依存心が強い
男性の可能性が高いです。これは
改善する見込みが少ないですので、
暴力を振るう男性とは早急に別れを
決断してしまった方がいいでしょう。



生理的に無理が出てきた場合。

彼氏の性格が
問題ということではなく、
彼氏自体が生理的にちょっと無理…
というように感じてきたら、
仕方ないですが別れた方が
いいでしょう。彼氏の体臭が
気になる…キスをしたくない…
手を握るのも嫌…
近くにいることすら
嫌悪感を抱いてしまう…それが原因で
気持ちが冷めてしまったら、
これは改善の見込みが少ないですので
別れてしまった方がいいでしょう。
改善を彼氏に指摘しても、
生理的に無理という印象は
拭えませんので仕方がないことだと
思います。



束縛がちょっと普通じゃない場合。

付き合いが長くなるに連れて、
束縛がちょっと普通じゃない
感じがしたら、早急に別れを
決断した方がいいです。
束縛がきついということは、
愛情表現の裏返しというよりも、
男性の支配欲の裏返しとも
言えるでしょう。それは、
一人の人間として彼女を見ていない
男性の心理状況が
強く反映しているとも言えます。
そのうち、暴力を振るったりも
してくる可能性がありますので、
身の危険を感じることも
出てくるかもしれません。
そういう彼氏とは結婚しても、
円満な夫婦生活を送れる可能性は
低いですので、早急に別れた方が
いいでしょう。このタイプの
男性は別れた後も面倒くさい場合が
ありますので、早めに別れを
決断した方がいいです。

スポンサーリンク

【別れないほうがいいパターン】

彼氏に対する気持ちが
冷めてきてしまっても、
それは一時的な感情だったり、
何かしらの誤解がある可能性があります。
上述した、すぐに別れた方が
いいパターンに当てはまらない場合は、
結婚まで意識した彼氏と簡単に
別れないほうがいいでしょう。
その場合、少しでも彼氏を好きになる。
もしくは見直す方向に
考えを切り替えた方がいいですね。
彼氏を見直す方法として、
下記のことを行ってみましょう。



彼氏のいい所、
好きな所を紙に書き出してみる。

自分の気持ちの中ではなく、
実際に彼氏のいい所、
好きなところを紙に
書き出してみましょう。
書き出してみると彼氏に対する
気持ちが再確認できるのと、
彼氏に対する新たな気持ちが
見つかるかもしれません。



少し距離を置いて
二人の関係を見つめ直す。

しばらく、彼氏と連絡を絶ってみたり
するのもいいかもしれません。
その間に、彼氏に対する自分でも
知らなかった自分が、見えてきたりする
可能性もあります。連絡を取らないと、
ちょっと煩わしく感じていた彼氏が、
急に愛おしく感じてきたり
するかもしれません。



気持ちが冷めた原因をもう一度、
よく考えてみる。

結婚まで意識していた彼氏に対して、
どうして気持ちが
冷めてきてしまったのか?もう一度、
よく考えてみたほうがいいでしょう。
結婚をすることで変化する自分の
将来の不安が、彼氏に対する
愛情の度合いに
すり替えてしまっている
可能性があります。この人と
結婚してしまったいいのだろうか?
今後の自分の仕事は
どうなるのだろうか?
家庭に入る自分が想像できない…
そういう不安を引き起こす要因が
「彼氏」にありますので、
ちょっとした逃避の道として
「彼氏に冷めた」という気持ちを
引き起こしているのかもしれません。

スポンサーリンク

彼氏に冷めたら結婚やめる?
どうすれば一番いいのか?

その答えとして
「自分一人の考えに固執しない」
ことが一番です。自分の気持ち
というものは分かっているつもりでも
案外、分からないものです。
ですので、客観的に自分の気持ちを
見つめ直す必要があります。
自分の気持ちに嘘はつけないし、
動かすこともできない…
というのも分かりますが、
結婚までを意識したのであれば、
やっぱり冷静に
考えてみた方がいいはずです。
幸せな人生を過ごす為にも、
彼氏に冷めたから結婚やめる?
と悩まれたときには、
今一度、冷静になられた方が
いいです。