彼氏に冷めても結婚する?付き合い長くて冷めた気持ちを取り戻す10の方法

彼氏との付き合いが長くなり、
結婚を考え始めたけど…最近、
彼氏に対して、
ちょっとしたことでイライラしたり、
一緒にいると疲れることが増えた気がする。

スポンサーリンク

彼氏に冷めても結婚しますか?

付き合い始めた頃みたいに、
彼氏のことを考えると
ドキドキしたりする気持ちが
なくなってきた…でも、
嫌いではないし、
別れるのも嫌だから、
なんとかして彼氏への
冷めた気持ちを取り戻したい。
20代の女性で、
そんな彼氏への気持ちに対する
お悩みを抱える方は、
けっこう多いのかなと思います。
特に、結婚を意識し始めたときから、
なんとなく彼氏への気持ちが
冷めてきた?と思う女性は
多いでしょう。そんな20代の女性に向けて、
彼氏への冷めた気持ちを取り戻す方法を
10個、紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

1 マンネリ化したデートを工夫してみる

付き合いが長くなると、
デートのプランを考えるのが面倒クサいな、
とか思ったりします。デートの場所は
ローテーションを組んだように
基本的に同じ場所を巡るようになり、
楽しさは無くなり、なんだか
義務感みたいなもの?を、
感じてくるようになります。
次第に彼氏に対しても、
恋愛感情ではなく、
別れる理由がないから?
ということで、
惰性で付き合っている感覚を
持ち始めてしまう可能性があります。
マンネリ化したデートが、
次第に恋愛感情にも
悪影響を及ぼしてしまっているのかも
しれませんね。ですので、
二人で出かけるデートを、
ちょっと工夫して、
今まで行ったことがない場所、
経験などをするようにしてみたら
いかがでしょうか?彼氏と一緒に
新たな体験をすることで、
冷めた気持ちが
なくなってくるかもしれません。

スポンサーリンク

2 彼氏のことがものすごく好きだったときを思い出す

気持ちは冷めてきたといえど、
彼氏と付き合い始めた頃は
恋愛感情を持っていた筈です。または、
付き合い始めは実は、そんなに恋愛感情を
持っていなかったけど、どんどん
好きになってしまって…という期間が
あった筈です。結婚を
意識するくらいですから、
一時でも、彼氏に対する気持ちが
大きかったときはある筈ですので、
そのときを思い返してみましょう。
自分を見つめ直して、彼氏のことが
すごく好きだったときの頃を
思い出せれば、冷めた気持ちを
取り戻すことが出来るかもしれません。

スポンサーリンク

3 気持ちが冷めてきたことを彼氏に相談してみる

率直に気持ちが冷めてきたことを
彼氏に伝えるのも、方法かもしれません。
気持ちが冷めてきているけれども、
別れたくはない!と彼氏に
正直に伝えることで
何かが変わる可能性があります。
人間関係は思っていたことを
口に出してみると、思いも寄らないことが
起こったりします。口に出すことで、
お互いが想像していた考え方や
思いを知ることが出来て、
気持ちが急に楽になってきたりします。
彼氏との将来の不安が、
彼氏への冷めた気持ちという感情に
すり替わっている場合などもあります。
思い切って口に出すことで、
彼氏の反応次第によって
急に不安がなくなり、
彼氏への冷めた気持ちが
取り戻せるかもしれません。

スポンサーリンク

4 彼氏への気持ちが冷めた理由を箇条書きにしてみる

何故、彼氏への気持ちが冷めたしまったのか?
その理由を考えられる限り、
ノートなどに箇条書きしてみるのも
おすすめです。
思っていたことを書き出してみると、
自分では認識していなかったことなどが
発見できたりするものです。
理由を書き出してみると、
本当に彼氏に対する愛情が
なくなってきたのか?それとも
他の何らかの原因が影響を及ぼした結果、
気持ちが冷めてきているのか?
自分自身を見つめ直す為にも、
彼氏に対する気持ちが冷めた理由を
箇条書きにするのはおすすめです。

スポンサーリンク

5 彼氏の嫌なところを改善してもらう

彼氏への愛情が冷めてしまった原因は、
お互いにあるのかもしれません。
彼氏の嫌な部分が見え始めたり、
生理的に我慢できないところがでてきたり…
それとなく、彼氏に伝えて
改善してもらうのも手かもしれません。
長く付き合っているのであれば、
多少、言いたいことも言っても大丈夫でしょう。
もちろん、別れたくはない、
結婚をしたいという意志があるからという
前提で伝えましょう。

スポンサーリンク

6 他の人からアプローチを受けていると嘘をついてみる

これは、
あまりよくない方法かもしれませんが、
自分が他の男性から
アプローチをされていると
相談してみます。もちろん、
それは嘘なのですが、
彼氏の慌てる態度を見ると、愛おしくなり、
冷めた気持ちを、
取り戻せるかもしれません。

スポンサーリンク

7 友達や親しい人に相談してみる

彼氏への気持ちが
冷めてきているという話を友達、
親しい人に相談するのも
いいと思います。
他人の話を聞いているうちに、
長く付き合うと愛情が
冷めてきてしまうのは当然。
もしくは、
愛情以上のもので結婚をして、
関係が今もなお続いている。
という話などを
聞けるかもしれません。
結婚をするという
愛情の価値観と基準を
見つめ直すという点でも、
相談をするのは、
良いことだと思います。

スポンサーリンク

8 自分を変えるように努力してみる

結局、他人から何を言われようと
感情は理屈ではない。冷めた気持ちは
誤魔化すことができない…と考える方は、
今の自分を変えてみるように
努力するのもいいと思います。
具体的には、今までとは違った
何かに打ち込んでみたりするのが
おすすめです。今までの価値観、
考え方が変われば
彼氏への気持ちや結婚観なども変わり、
冷めて気持ちが取り戻せるかもしれません。

スポンサーリンク

9 少し距離を置いてみる

このまま、ずるずると付き合ってても
気持ちが冷めていく一方…と考えたら、
少し彼氏との距離を置いてみるのも
いいかもしれません。連絡を
取り合わなくなってから
時間が経ったとき、なんとなく
寂しい気持ちが出てきたりしたら、
彼氏への冷めた気持ちが
取り戻せるかもしれません。

スポンサーリンク

10 二人の思い出がある場所に行く

結婚を意識しているということは、
付き合いも長い筈です。二人にとって
思い出の場所などがあると思います。
また、二人でそこに出掛けてみて、
昔を思い出して、
彼氏への冷めた気持ちが
取り戻せるかもしれません。

スポンサーリンク

さいごに

結婚を意識している
彼氏への気持ちが
冷めてきている…と考える女性は
意外に多いと思います。
本当にこの人と結婚していいのか…?
将来、この人と
やっていけるのだろうか…?
という不安により、
彼氏との関係に
疲れてきてしまう場合があります。
真面目に考えすぎると
彼氏の嫌な部分を
無意識に探し始めたり、
今の不安は彼氏がいるせいだとも
思い始めてしまいます。別れたくないし、
結婚もしたいけど不安…
葛藤が大きくなり、その不安を
「彼氏への気持ちが冷めた」
という感情にすり替わってしまっている
場合もあります。後で後悔しない為にも、
冷めた気持ちを取り戻す方法として、
上記で紹介した、
10個の方法を試してみて下さい。
最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。