結婚指輪で人気の20代にウケている指輪の価格の相場と費用について

あなたの生涯において、
あなたの人生において、
最愛の彼、彼女と
永遠の誓いを結ぶために選ぶ
結婚指輪(マリッジリング)
たった一度のことだから。

スポンサーリンク

結婚指輪で20代にウケている
人気の指輪の価格の相場と費用

慎重に、大切に、
そして考え抜いて
選びたいものですよね。
でも、いざ選ぼうと思っても、
どうやって、
良いものを選べばいいのだろう?
具体的な値段の相場がわからなかったり、
どのブランドがいいのか、
わからなかったり
どんな形がいいのか、
人気なのか、
わからなかったり、
結婚指輪の値段は
お相手の給与の3ヶ月分が相場って本当なの?

スポンサーリンク

相場と予算とその費用は?

おすすめの人気ブランドって何なの?だとか、
そんな、こんなで悩める新郎さんと新婦さんに、
結婚指輪(マリッジリング)の一般的な相場、
価格と、確実に喜んでもらえるであろう、
期待を外さない人気の指輪、
人気のブランドを、ご紹介しますね。
夫婦で一緒に、足を運んで見て回ったり、
夫婦で一緒に、デザインを選んで、
実際に手にとって触って、
購入する夫婦が増えています。
夫婦で結婚指輪を選びたいお二人は、
ぜひご参考にしてくださいね。
20代で結婚指輪を購入予定のお二人

スポンサーリンク

20歳,21歳,22歳,で結婚指輪を購入するご予定のお二人

20歳、21歳、22歳で結婚指輪を購入するご予定のお二人、
高校卒業、短大卒業、大学卒業、
一般、社会人の方が多い層になります。
この時期に結婚指輪を購入する場合の相場は、
7万円~15万円と言われています。
まだ若くて、人生軽軽も収入も少ない時期です。
いっぱい失敗を積み重ねて、
お互いに成長しあえる時期です。
そんな二人が夫婦になり、
相談しあって家計に最も適した、
一般的な価格の結婚指輪を購入するのが
オススメです。

スポンサーリンク

23歳,24歳,25歳,26歳(新卒社員〜)

社会人になったとはいえ、
まだ収入が不安定な場合もあります。
今後の生活のために貯金もしなければなりません。
例えばこの先、
何か事故に巻き込まれてしまうかもしれません。
急に支払いが必要とされる時が来るかもしれません。
そう考えた時に貯金があった方が、
夫婦ともに安心ですよね。
ちなみに20代前半の平均貯金額は、
55万円前後です。
さらに結婚指輪を購入するとなると、
もう少し貯金しておきたいところですね。
そうなると結婚指はの購入は、
「ある程度収入も安定して、貯金も貯まった後。」
となってくるのです。
この時の結婚指輪の相場は、
だいたい7万円から15万円ほどと言われています。
結婚指輪は人生の思い出に残るとても大切なものです。
せっかくだから、
「名前を彫って欲しい。」
「なにか言葉を彫って欲しい。」となると、
オプションとしてお金がかかる場合があります。
そういったところで、
お金を理由に妥協しないために少しでも多く貯金をする、
または結婚指輪を買うお店を
しっかり選ぶことをお勧めします。

スポンサーリンク

27歳,28歳,29歳

20代後半になると
収入もそこそこ安定してきますよね。
貯金の蓄えも増えて少しずつ自分の将来について、
本格的に考える年代ではないでしょうか。
20代後半の平均貯金額は
100万円以上と言われています。
ここまで貯金できればある程度
安心と思える額ではありますね。
少し余裕が出てきたからこそ、
結婚指輪も
グレードアップしたものが良いでしょう!
この年代の相場はだいたい、
10万円〜20万円と言われています。
この値段になってくると、
名のあるブランドや少しこだわった結婚指輪が
購入できるかもしれません。
手作りの指輪なんかもオススメです。
2人で協力していいものを作るのも
1つの結婚指輪のあり方ですね。
では早速見ていきましょう。
びおらいふ「腸活の素」